土用丑の日 うなぎと奈良漬一緒に

7月に入りましたね。まさかの6月末に梅雨明けが発表されてびっくり、近年では一番の早さという事です。毎日35度前後の気温ですが、体は果たして慣れるのでしょうか。皆様もお気を付け下さい。

皆様はこう暑くなるとある物が食べたくなりませんか?そう、「うなぎ」です。浦和はうなぎが名物なので猶更です。7月はうなぎの日でもある「丑の日」が今年は20日(金)になります。そして、毎年おススメしているのがうなぎと奈良漬を一緒に食べてくださいという事です。

理由

①うなぎに含まれる脂分を奈良漬の酒精分が分解してくれるので口直しにピッタリ。

②奈良漬の色素に含まれる「メラノイジン」がうなぎに含まれるビタミン・ミネラルの吸収を助けスタミナ強化やストレス解消につながる。

③酒粕の成分「活性ペプチド」が血圧の低下や美肌効果がある。

④「う」のつく同士一緒に食べると健康になる。

上記4つの事柄があります。どうでしょうか、一緒に食べない手はないですよね。

うなぎと奈良漬を一緒に食べて夏を乗り切りましょう!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

酒井甚四郎商店公式サイトはこちら

ウェブサイト
Copyright 2018 AGENT